向日葵 蘭のテニミュ、斎藤工さんを中心に語るブログという名のメモ帳です☆★
Recent Entries

2007-01-18 (Thu) 20:36 ありがとさ-んかく☆でした!!
2007-01-11 (Thu) 21:14 またまた
2006-12-31 (Sun) 01:10 お久しぶりですノシ
2006-12-14 (Thu) 20:21 ごめんなさぁいぃ;;
2006-12-12 (Tue) 21:35 つかれたー!!
2006-12-11 (Mon) 19:08 眠い…
2006-12-10 (Sun) 19:37 ねっむっ…
2006-12-09 (Sat) 22:02 M&Mレポ9
2006-12-09 (Sat) 21:29 M&Mレポ8
2006-12-09 (Sat) 20:41 メンマンレポ7
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 top↑
スイッチ感想+後談
痛いこと書いてるんので基本バックプリーズ(笑
***まとめ***

今回舞台を見て感じたこと
その一、ながやんかわゆす
そのニ、ながやんかわゆす
その三、ながやんかわゆす
その四、ながやんかわゆs(ry

っていうのゎ冗談で(苦笑
まぁ冗談でもないんですけど(どっちだよ
真面目に言うと、ながやんが可愛かったことと、お芝居というものの難しさと、死というものについて。

最後のながやんがマサミのシーンを嘆くシーン、あそこ私の涙腺が緩いのもあるんですけどすごく泣きそうになりました。
お芝居で泣くって、お芝居がそれだけ客の心に入ってきたり、じゃなきゃすごいその話とかキャラに思いいれが深い時だと思うんですよ。
私ゎ今回前者でした。
人をお芝居で感動させるってすごく難しいと思います。
特に舞台って生じゃないですか映画とかって何回も撮ることが出来るからその中でも最も良いものを取ると思うんです。
でも生のものってそうゎいかない。一回一回のその公演で人の心を動かす演技が出来るってすごくすおいことだと思いました。
金取ってそれで食ってる本業なんだから当たり前じゃん、って思うかもしれないけどだけどそれってすごく素晴らしいことだと私ゎ思いましたね。

そして死という物。
生、もそうなんですけどどっちかって言うと死についの方が感じる物が大きかったかな。
ながやんの署長に対する「人間の死のうと思うとき」の台詞ゎすごく納得させられました。
私の生きる理由って希望だと思う。でもその希望ゎすごく儚くて壊れやすいものだと思うんです。それを失った時・・・人ゎ死んでしまうのかもしれない。しかもそれが愛だとするならば・・・
言われてみてすごく納得させられたし、同時に結構ショッキングだった。
私達の身近に希望、絶望、両方ともあるんじゃないかな。そして同時に希望と絶望ゎ背中あわせなんだと思う。
うん、考え深いぜよ。
つかなんか恥ずかしいぜ///

今更なんですが原作を読み直そうかと思います。
読書スピーチの題材にでもしようかなw
久しぶりに自ら本を読みたいと思いました(笑


***その後***
会場でばっちのプリつきの生写売ってたんです。だから買ったんです(笑
いや、本当ゎ買ったらたまたまだったんですけど(笑
そして見終わった後プリを撮ったんです。
そしたら同じ機種があったんで、ばっちと同じポーズとなるべく同じ背景の同じペンの同じ落書きでプリを撮ってきました(笑
すごく面白かったです(笑
ウチのママもちゃんとやったよ・・・!!しかも待ちうけだよ・・・!!(笑
スポンサーサイト
スイッチを押すときレポ comments (0) trackback (0) top↑
<<ラジかる感想 | The Secret Rainbow | スイッチを押すときレポ8>>
comments
top↑
*Post a Comment*
 

管理者だけに閲覧
 

Track Back
top↑
| The Secret Rainbow |


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。